私たちは、ノーマライゼーション理念に基づき、すべての人々が安全・快適に生きがいを持って生活できる住生活環境の整備・向上を通して、社会福祉の増進に寄与しています。

財団の目的と事業

目的

ノーマライゼーションの理念に基づき、高齢者や障がい者が安全で安心して快適に暮らせる住生活環境の整備・向上を通して、すべての人が生きがいをもって生活できる社会づくりと社会福祉の増進に寄与

ノーマライゼーションとは
すべての人が共に暮らし共に生きることがノーマル(正常)である、という考え方

事業

福祉住宅の建築に関する助成及び情報提供事業

  1. 助成金による福祉住宅建築支援
  2. 福祉住宅建築助成実例集「ふれあい」発行

ノーマライゼーション理念の普及啓発事業

  1. 広報誌「WITH LIFE ~共に生きる」発行
  2. 小中学生による「安全・快適アイディア」コンテスト
  3. 福祉事業に関する情報収集及び提供

事業の対象

  • 建築系・福祉系教育研究機関
  • 地方自治体建築部門
  • 福祉住宅施工会社
  • 福祉住宅建築主
  • 一般市民
  • 福祉団体
  • 社会福祉協議会
  • 小中学生・学校教員

お気軽にお問い合わせください TEL 011-613-7551 受付時間 9:00 ~ 17:00 (土・日・祝日除く)

PAGETOP